Category : そもそも専業「主夫」とは?その現実

専業主夫だからできる「株・FXで稼ぐ」

長く続く不景気のため、なかなか妻だけの稼ぎでは生活が苦しい、という家庭も多いのではないでしょうか。そのため専業主夫も空いた時間を利用し、副業で小遣い稼ぎをしている方も増えてきています。在宅ワーク、アフィリエイト、最近ではユーチューバーという仕事(?)もあり、さまざまお金を稼ぐ方法があります。ただ、実際は本当に小遣い稼ぎ程度にしかならないというケースがほとんどです。 もし、自宅で専業主夫をしながら稼ぎたい、というのであれば『株・FX』を始めてみるという方法もあります。

株・FXを始めるのに必要な資金

『株・FXを始める』と聞くと、相当な資金がないとダメなんだろう、と思う方もいるのではないでしょうか。ですが、厳密に言えば数千円からでも十分始められるものです。ただ、いろいろな戦略を立てる、いろいろな銘柄を購入するとなると、資金は多いに越した事はありません。人によっても考え方は異なりますが、最低でも10~20万円位は準備しておいた方がいいかもしれません。

株・FXはわからないから損をするかも?

株やFXは、相当な知識がないとできないのでは?と思う人もいます。ほとんどの方はそれが原因で手を出さずにいるのではないでしょうか。確かに、ある程度の知識は必要になりますし、何も分からないまま手を出してしまえば損をしてしまう可能性は高いです。ですが、株が上がるか下がるかは誰にもわからないものです。大切なのは、銘柄が安い時に買って、高い時に売るのですが、下がりすぎてしまう前に損切りするということも大切です。その見極めがカギになります。

株やFXの上がり下がりはチャートを見ると、容易にわかります。その絶妙なタイミングで売買することが大切で、そのためには頻繁に銘柄のチャートをチェックしておかないといけません。FXなどではさまざまなトレーディングシステムがあり、ここまで上下したら売買するという約束事を決めることもできます。それならチャートを見なくてもいいですし、またプロトレーダーの真似をするだけでもできますので、ほとんど知識がなくてもできる場合もあります。結局、どのような方法でも儲かる時は儲かる、損をする時は損をするのです。

株・FXは時間のある専業主夫にこそおすすめ

株やFXは時間が勝負です。売買のベストのタイミングを逃してしまうと大勝ちを逃したり、損害が大きくなったりします。システムを構築して、自動売買することもできますが、やはり明らかに暴落しそうな時に早めに売ってしまうのもポイントです。そのためには常にチャートを見ていないといけませんし、買うタイミングも一緒です。 専業主夫は家事や育児の間、ちょっとした時間でもチャートを見る時間はあるでしょう。最近は仕事をしている方でもスマホでチェックできるとはいえ、そうそう頻繁に見れるものではありません。専業主夫なら、その絶妙なタイミングを逃しません。

また、初めて株・FXをするという方は仮想通貨でデモトレードができます。これは実際の損得はありませんが、実際の取引で売買を試す事ができます。失敗しても損害を出す事がないので、練習としては良いでしょう。それである程度の知識や経験を積めば、あとはなんとかなるでしょう。

Recommend